★見沼たんぼの秋(さいたま市浦和区・緑区・見沼区にて)

見沼たんぼは、東京都心から20~30km圏内に位置しており、約1260haという広大な面積を持つ、首都近郊における貴重な大規模緑地空間です。
さいたま新都心駅や大宮駅などの主要駅から2~3kmという近さにありながら、たんぼや畑、雑木林、河川や見沼代用水によってつくられる田園風景と、 生きものを育む豊かな自然が現在も残されています。
この地域の歴史はとても古く、独特の文化・伝統が継承されていることも特徴の一つです。
首都近郊において、美しい風景と古い歴史を残し、様々な見所がある見沼たんぼは、多くの人を魅了し、親しまれています。(さいたま市)

   ●2021年9月29日撮影

   ●2021年9月29日撮影

   ●2021年9月29日撮影

   ●2021年9月14日撮影

   ●2021年10月3日撮影

この記事を書いた人

目次
閉じる