●神奈川県「バーチャル解放区」にさいたまから出展!「氷川女體神社」を紹介!

◆ 現在休止している、神奈川県庁前日本大通りを会場として音楽やダンスなどのパフォーマンスを自由に発表できる空間「マグカル開放区」をオンライン上に移した「バーチャル開放区」を今年も開催!
今年のテーマは「コロナ時代を生きる!」コロナ禍に生きる全ての方や、友人、家族などの身近な方々への感謝自分自身の想いなどをテーマに文化芸術のオールジャンルの動画を募集中!

バーチャル解放区は上をクリックしてご覧ください

◆ 県民公論社のYouTube番組「さいたま市民テレビ」では、この神奈川県の先進的な取り組みに賛同、緑区の「氷川女體神社」でのお祭りの様子を出展しました。(朝日舞、豊栄の舞 奉納、祭主 祝詞)  
 
・コロナ終息を願って・・・ 祭主 祝詞 抜粋↓
諸人らの過ち、またその病を健やかに払い拭い、移り行く里代の成り行きに歩みを合わせ、力を添えて、これ神の正しき道を尊び給い、里さとの悩みを・・・・・

◆「第20回 祇園磐船龍神祭」(ぎおんいわふねりゅうじんさい)の再生は、10月31日までにお願いします。
「バーチャル開放区」のページ↓ ↓ にアクセスして「祭主 祝詞」の上側のボタンを押して再生してください。
https://kaihouku.pref.kanagawa.jp/archives/738

◆ 動画の概要説明
氷川女體神社(さいたま市緑区)向い「磐船祭祭祀遺跡」にて規模を縮小して2021年5月4日開催、朝日舞・豊栄の舞・祭主 祝詞の抜粋動画
日本の優れた伝統文化を大切にし、神仏に祈りを!コロナ終息を願って!
全編:4分58秒 祭主 祝詞 :2分14秒
諸人らの過ち、またその病を健やかに払い拭い、移り行く里代の成り行きに歩みを合わせ、力を添えて、これ神の正しき道を尊び給い、里さとの悩みを・・・・・
朝日舞奉納 :1分12秒  舞人:幼稚園年長・小学校5年・小学校6年・大学生     
豊栄の舞奉納 1分19秒 舞人:小学校2年・小学校6年・専門学校生
※見沼竜神伝説
 さいたま市の見沼たんぼには、数々の「竜神伝説」が残されています。
 さいたま市のマスコットキャラクターでもあるヌゥは、竜のマスコットです。

この記事を書いた人

水野 臣次のアバター 水野 臣次 編集局長

趣味はさいたま市、ペットはヌゥ。
明るく楽しいオモシロさいたま市を、みんなで作りたいヌゥ!

目次
閉じる