◆子どもたちの安心・安全のためのキッズ・ゾーン

【保育課 発表】さいたま市では、市内保育施設等が行う散歩中の安心・安全の向上を図るため、令和3年11月1日付けで新たに市内10箇所にキッズ・ゾーンを設定します。
保育施設等の散歩については、経路の安全点検や現地調査、必要な交通安全対策等の実施など安心・安全向上の取組を進めていますが、本市では、令和2年度より交通安全対策の一つとしてキッズ・ゾーンの設定を行っております。
施設周囲半径500メートル内を原則としてキッズ・ゾーンを設定し、ゾーン内では必要な交通安全対策とともに、路面標示や電柱幕等により「キッズ・ゾーン」の表示を実施し、通行するドライバー等が保育施設の散歩経路を意識し、園児等に対して注意ができるよう啓発を行います。路面標示等による「キッズ・ゾーン」の表示は、ゾーン設定以降、順次行ってまいります。
なお、キッズ・ゾーンは、その設定自体に交通規制を伴うものではありません。通行に際しては交通ルールの遵守をお願いします。

1 キッズ・ゾーンの設定日 令和3年11月1日(月)

この記事を書いた人

水野 臣次のアバター 水野 臣次 編集局長

趣味はさいたま市、ペットはヌゥ。
明るく楽しいオモシロさいたま市を、みんなで作りたいヌゥ!

目次
閉じる