◆五輪聖火が氷川神社参道を巡行します!

東京オリンピック公式サイトは☝をクリックしてご覧ください

サッカーとバスケット競技が、さいたま市で開催される東京2020オリンピックの聖火が、いよいよ7月8日(木)、上尾市から、誕生20年のさいたま市に入ります。

聖火が東京都に入る直前、埼玉県のフィナーレとなる本市のコースは武蔵一宮氷川大社参道。太陽の光より採取されたギリシア神話の聖火が、日出ずる国日本に還り、氷川参道に光の巡航をするという、歴史的なロマンが実現します!

東京五輪さいたま競技特設ページは☝をクリックしてご覧ください(さいたま市HPへ)
聖火リレーの様子はご自宅でごゆっくり☝をクリックしてご覧ください(HNKへ)

この記事を書いた人

水野 臣次のアバター 水野 臣次 編集局長

趣味はさいたま市、ペットはヌゥ。
明るく楽しいオモシロさいたま市を、みんなで作りたいヌゥ!

目次
閉じる