◆5月1日は さいたは市民の日です

【さいたま市民の日条例】「5月1日」は、平成13年にさいたま市制がスタートした期日であり、全てのさいたま市民が共有すべき、市政の歴史上、最も重要な日である。
このため、市民が記念し、さらなる一体感の醸成を深める一日として、最もふさわしいこの日を、さいたま市民の日とする。

くわしくは上をクリックしてご覧ください(さいたま市 特設ページへ)

「住んで良かったさいたま市」と誰もが思える一日にしましょう。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

水野 臣次のアバター 水野 臣次 編集局長

趣味はさいたま市、ペットはヌゥ。
明るく楽しいオモシロさいたま市を、みんなで作りたいヌゥ!

目次
閉じる