★日台友好ソング「麗しの島 台湾」が発表されました

6月28日に、埼玉会館小ホールで開催された「さいたま市誕生20周年記念チャリティーカラオケ大会」(主催:さいたま市民歌謡協会 会長 小林保二、後援:さいたま市、市社会福祉事業団)で、日台友好ソング「麗しの島 台湾」が発表され、話題を呼んでいます。台湾研究家の田中満氏が作詞をし、作曲・編曲は市民ネット理事で浦和区在住の小林保二氏、同じく市民ネット理事で見沼区在住、声楽家の細沼初美氏が台湾に輝く太陽のように歌い上げています。

さいたま市民台湾友好協会へのお問い合わせは上をクリックしてメールで、お気軽にどうぞ

さいたま市民台湾友好協会は、さいたま市唯一の日台友好団体として、さいたま観光国際協会の会員として活動しています。

協会について詳しくはこちらをクリックしてご覧ください
台湾の観光について詳しくは上をクリックしてご覧ください(台湾観光局へ)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

水野 臣次のアバター 水野 臣次 編集局長

趣味はさいたま市、ペットはヌゥ。
明るく楽しいオモシロさいたま市を、みんなで作りたいヌゥ!

目次
閉じる