◆市民・警察協働で「子どもの見守り活動」が実施されました

【岩槻区役所】

 岩槻区では、地域・警察・区役所が一体となり、子どもが安心して安全に暮らせるまちづくりのために、岩槻区内の小学校に通う子どもの見守り活動を実施している地域のボランティアが、制服を着用した警察官と一緒に、児童の下校時に見守り活動を実施しました。今後、岩槻区内の小学校で順次実施していく予定です。

 令和3年3月11日(木)=太田小学校(児童数629人、2019年度) 周辺通学路、3月15日(月)=河合小学校(児童数219人、2019年度) 周辺通学路

警察と市民の協働で地域の子どもたちを守る活動、全市的に拡大しましょう!

この記事を書いた人

水野 臣次のアバター 水野 臣次 編集局長

趣味はさいたま市、ペットはヌゥ。
明るく楽しいオモシロさいたま市を、みんなで作りたいヌゥ!

目次
閉じる